4I1A0592

ごあいさつ

瀬戸内の島々が橋でつながっている、安芸灘とびしま海道の中でも最も古くから栄えた歴史のある町、御手洗(みたらい)で、親子三代にわたり食堂と旅館を営んでいます。
小さな食堂の小さな旅館ですが、画家や写真家のみなさまなど、ゆっくりとこの御手洗の町を作品にするお手伝いをさせていただくことがあります。
大浴場などありませんが、どうかみなさまの、もうひとつの我が家にしていただければ幸いです。

御手洗は歴史のある街並みがそのまま残った、とても素晴らしいところがたくさんございます。
どうか一度足をお運びいただき、路地の裏までゆっくりと楽しんでいってください。
みたらい散歩 >>

 

miharashi_old_picture
昔の御手洗港(中央の旅館が、みはらしです。)